東京理科大サークルとのコラボレーション

町おこしイベントにペーパークラフトの活用

東京理科大サークルとのコラボレーション

東京理科大サークルとのコラボレーション
東京理科大サークルとのコラボレーション

マップスでは、東京理科大サークル「TUS BaKery」様とのコラボレーションで、さくらまつりイベントブースでのワークショップに使うペーパークラフト設計のお手伝いをしました。

東京理科大サークル「TUS BaKery」様では、活動の一環として「町おこし」のお手伝いをされており、流山市の運河水辺公園で開催されたさくらまつりにイベントブースを出展されました。
その際に、運河水辺公園の「象徴」とも言える時計台のペーパークラフト・ワークショップを開催されました。
マップスでは、この活動に協賛し、時計台ペーパークラフトの設計・生産をお手伝いさせていただきました。

体験型ペーパークラフト・ワークショップ

当日は快晴に恵まれ大勢のお客様が来場。「TUS BaKery」様のブースにもたくさんの家族連れが来場され、お子さまが塗り絵をして、自分だけの時計台を熱心に組立てられました。
このワークショップでは、お子さま達に東京理科大「TUS BaKery」の学生の皆さまが丁寧に指導されながら、さまざまなコミュニケーションを通して、時計台ペーパークラフトが完成していきました。
お子さま達の真剣なまなざしを見て、お手伝いさせていただいたことに感謝申し上げます。

体験型ペーパークラフト・ワークショップ

さくらまつりなど「町おこし」イベントの会場で、多くの家族連れとコミュニケーションをとる施策としてペーパークラフトが活用されることはこの上ない喜びです。

弊社では、地域イベントにペーパークラフト・ワークショップの活用を通して地域や観光客の皆さまとの交流を促進し、「町おこし」活動のお手伝いを進めています。