高橋孝一の等身大観音様 高橋孝一の等身大観音様

マップスでは、ペーパークラフト・マーケティングの一環として、ペーパークラフト業界の先駆者・高橋孝一氏の等身大の作品等を中心に、全国の美術館への展示用貸し出しなどの展開を行っています。等身大の「香具夜姫(かぐや姫)」や「観音様」の洗練された姿は、間近で見れば見るほどその美しさや気品さ、迫力に圧倒されます。

天界に旅立つ香具夜姫

「天界に旅立つ香具夜姫」

この身は人間界の者でなく月の都の者で、前世の宿縁によりこの地に降りた。
満月の夜、月よりの使者から渡された羽衣を身にまとった刹那、
総てを忘却してその表情に人の感情は失せ異界の者に戻る。
いつの世も、げに恐しきは女性なり。

天界に旅立つ香具夜姫
観音様とかえる

「観音様とかえる」

救いに応じあらゆるものに姿を変えこの世に現れる慈悲深~い御方。
すべての生有る物に優しく、常に慈しみの心で包み込んでくれます。
その穏やかな表情には、千年の昔から人々を見守ってきた「愛」が静かに現れています。

観音様とかえる

※ペーパークラフト展示における貸し出しや、等身大ペーパークラフトの制作については、下のボタンよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら